闇金と争わず和解交渉できる弁護士はここ!無料相談を受け付けています

闇金と争わず和解交渉できる弁護士はここ!無料相談を受け付けています

闇金と和解することの出来る弁護士を紹介しています。

 

Duel法律事務所

 

フリーダイヤル:0120-201-082←タップで繋がります。

 

Duel法律事務所では、『闇金に元金も返さない』 『元金だけは返して穏やかに和解する』二つの対応が可能です。
まずは無料相談していただいて、その結果、依頼者がどちらの対応にするのか選ぶことが出来ます。

 

SkypeやスマホのTV電話で対応してくれるので、家から遠くてもあんしんです。

 

⇒公式ページはこちら(メール相談も可能です)

 

相談だけでもしておくと、いざと言うときに直ぐに動けます!

手遅れになる前に無料の相談をご利用下さい!

 

闇金と和解交渉が出来る弁護士の条件!

 

その1、闇金をその気になれば叩き伏せることが出来る

 

闇金対応をする法律事務所に求められるのは、口座凍結・電話強制解約、警察との連携など、その気になれば闇金を業務停止状態、逮捕に追い込むことが出来ることです。

 

和解するのに、何故この力が必要なのか?

 

闇金と交渉する上では、『その気になれば戦える』という切り札が重要になります。

 

『出来れば争いたくないな』と闇金に思わせる為には、闇金に対して追い込む手段を持っている、『闇金に強い法律事務所』である必要があります。

 

そもそも、闇金対応に慣れていないと、闇金からも舐められてしまい、取立てを止めることさえ出来ないのです。

 

その2、闇金に元金だけは返して穏やかに納める手段も持っている

 

闇金に強い法律事務所であれば、ケンカ腰の対応をしたとしても取立ては止まります。

 

長くても大体1週間程度で完全に解決するはずです。

 

しかし、例えば元本を借りて1円も返さない状態で弁護士が介入すると、闇金から一時的に嫌がらせが発生することがあります。

 

『この嫌がらせを耐えてでも、元本は返さない』ということも可能ではありますが、『1度たりとも嫌がらせを発生させたくない』という場合には、

 

闇金に強い法律事務所が、『あえて元本は返す』という対応をすることで嫌がらせをほぼ0に納めることが出来ます。

 

 

Duel法律事務所は、闇金に嫌がらせを1度も発生させない和解が可能

 

Duel法律事務所

 

Duel法律事務所では、闇金業者側の口座凍結・携帯電話の番号を強制停止させるといった措置をとることが出来ます。

 

しかし、闇金へまだ返済していない借り入れが多い場合、強硬手段を取ってしまうとその後に嫌がらせに遭うリスクもあります。

 

Duel法律事務所では、闇金との関係を穏便に終わらせるため

 

当初借りたお金だけでも返して、職場やご近所への嫌がらせが発生しない様にする対応も行っています。

 

Duel法律事務所では、被害者が以下2点から対応を選べます。

 

  • その後の嫌がらせを耐えてでも借りたお金は返さない
  • 借りた分だけは返して穏便に済ませる

 

Duel法律事務所では無料相談を行っています。

電話で相談

 

まずは電話・もしくはメールで無料相談をしてみましょう。

 

※相談は無料で24時間対応です。

 

フリーダイヤル:0120-201-082←タップで繋がります。

 

⇒公式ページはこちら

 

※公式ページからメール相談が可能です。

 

 

弁護士 闇金対応に慣れていないと解決できないこともある
警察 その気になれば解決できるが、動いてくれないことが多い
闇金に強い弁護士 5万円程度の費用がかかるが、ほぼ確実に解決できる

 

警察は動いてくれないことも多いため、確実に解決に結びつく手段として当サイトでは闇金に強い弁護士を採用しています。

 

そのうえで、解決した後も穏やかに過ごせる方法を案内しています。

 

 

闇金に強い弁護士を使った、『その後』について

 

  1. あっさり引いていく場合
  2. 交渉が激しくなってしまう場合

 

あっさり引いていく場合

 

既に借り入れたお金以上に利息を支払っている場合、
闇金としては十分に元を取れているので、専門の法律事務所が介入することで直ぐに引いていくことが多いです。

 

専門の弁護士や司法書士が連絡を入れて、用件を伝えると比較的あっさりと受け入れてもらえます。

 

あっさり引いていく理由

 

専門の弁護士や司法書士がその気になれば、警察を動かすことも出来ます。

 

闇金は以下の刑法違反に基づいて刑事告訴されるリスクがあるので必要以上に、法律事務所が関わった顧客を深追いすることはありません。

 

闇金が恐れている罰則

高金利違反⇒5年以下の懲役若しくは1千万円(法人の場合3千万円)以下の罰金又は併科
無登録営業⇒5年以下の懲役若しくは1千万円(法人の場合1億円)以下の罰金又は併科

 

 

闇金との交渉が激しくなってしまうのはどんな時?

 

では、どんな場合に闇金との交渉が激しくなってしまうのか?

 

それは『借り入れたお金を全く返済していない』という場合です。

 

 

『闇金から10万円借りて、全く返済をしていない』

 

この場合、闇金業者にとっては10万円をすべて損したことになります。

 

もしくは、

 

『闇金から50万円借りており、そのうちの10万円しか返せていない』

 

 

闇金との交渉が激しくなってしまうのは、だいたい借りたお金を十分に返していない場合です。

 

この様な場合、穏やかに交渉することは出来ないの?

 

闇金に強い法律事務所では、ガツンと要求を突きつけ警察と協力して闇金の口座・電話を凍結させるといった措置をとることができます。

 

ただ、この様な強行的な手段をとってしまうと後から嫌がらせを受けてしまう可能性が高いです。

 

交渉後の激しい嫌がらせを防ぐ為に、やむを得ず借りた分のみを返済する対応をする所もあります。

 

つまり、被害者には以下の2択が迫られます。

 

  • 嫌がらせを耐えてでも借りたお金は返さない
  • 借りた分だけは返して、その後の嫌がらせが無いように穏便に済ませる

 

上記のどちらかを被害者が選べるのはDuel法律事務所です。

 

そのため、当サイトではDuel法律事務所を紹介させていただいています。

 

闇金に強い法律事務所は数社ありますが、その中でも最も『和解』が得意なのはDuel法律事務所だと判断しています。

 

 

たった一度相談をしておくことで最悪の事態は避けられます!

 

感情的になると、闇金対応は良い結果をもたらしません。

 

まずは、無料相談をして状況を整理してみてください!

 

Duel法律事務所無料相談電話する

 

参考サイト
闇金の取立てを弁護士の相談窓口で解決しましょう!